narikiriで制作!オリジナルメイド衣装制作レポ
2017年10月24日 20時23分衣装,メイド服

みなさまこんにちは!narikiriスタッフです!サービスをオープンしてから約1ヶ月が経ちました。おかげさまで少しずつではありますが、依頼者や制作者の方が登録してくださって嬉しい限りです。プラットフォーム内では実際に依頼や成約のやり取りが行われ、新しいオリジナル衣装やアイテムが創り出されていっています。


こういった一つ一つの出来事にnarikiriスタッフは喜び、庭を駆け回っています(庭無いですが)笑

そして、どうせなら可能な限り実際の制作過程も見てみたい!そしてそれをBlogにして見てもらいたい!という気持ちが爆発しそうになり、早速成約した案件の中から選んで制作者のアトリエまで直接訪問して色々見学してきました!


今回は実際に依頼から実物ができるまでの過程にフォーカスした制作レポートという形でお伝えできればと思っております。


今回依頼されていたのはオリジナルのメイド衣装

既存の衣装だと他店とデザインが被ってしまってオリジナル性に欠ける、どうせなら今後の展開を見据えて色違いや装飾違いも視野に入れてオリジナル衣装を依頼したい!というご要望から始まった今回のお話。一番最初はシンプルかつ全体のシルエットが綺麗に出るスマートな衣装をご希望されていました!


襟元は締まっており、スカートはヒラヒラが良いという要望からスタート



制作に入る前に具体的な要望の聞き取りからスタート!

オーダーメイドでは抽象的なイメージのまま制作に入ると、実際出来上がった時の制作物が依頼者のイメージと異なっていて作り直し、ということも実際あります。そういった手間を省くためにも、なるべく希望としている衣装の詳細を聞き出すところから始まります。色合いや合わせる生地の色、装飾品の有無、使用する生地の種類、サイズ、等といった衣装作りの根幹となるところですね!


依頼者が分からなかったとしても、制作者の方はプロなので、色々アドバイスができます。できるだけイメージしている内容を頑張って制作者に伝えるだけで、制作者の方も最善の方法で制作に取り掛かってくれます!


生地や色の種類だけでも様々!



イメージが固まったら次はパターン作りに!

イメージが出来たらすぐに縫製に取り掛かるわけではありません!まずは生地を衣装用の形にカットしなければなりません。そのために一番最初に作るのがパターンと呼ばれる型紙のようなもの!実はこれを作るのに意外と時間と費用がかかり、それゆえにオーダーメイドの初期は余計にお金がかかってしまいます。


しかし、一度パターンを作ってしまえば、次からは同じ形の衣装や色や生地質を変えた衣装など、オーダーメイドならではのアレンジを加えることが可能になります。ここで時間とお金をかける分、他とは違ったオリジナルな衣装ができていくんですね!


縫製に取り掛かる前のパターン作成の様子



パターン完成後にようやく縫製ではなくトワル組みを!

パターンが完成してもまだ縫製工程には入りません!オーダーメイドへの道は長く険しいのです…!衣装関係のオーダーメイドの場合は、本縫いに入る前に、パターンを立体的に起こして、想像通りの形なのか、サイズも要望通りなのかを確かめるトワル組みという工程が出てきます。細かなサイズ指定がある場合は、一度トワル組みの段階で依頼者に送り、問題ないかを確かめる必要があります。おおよそのサイズで問題なければ、サイズに適したモデルの人を基準に採寸することもあるみたいです!


今回は複数枚同時にオーダーが入ったので、サイズに適したモデルの方を基準に採寸を行ったみたいです!もう既にこの時点でだんだんベースの形ができており、中の人はワクワクが止まりませんでした!笑



シーチングという布を用い、トワル組みを行い、採寸を行っている様子



トワル組みが完成したらついに裁断&本縫いに!

要件をまとめ、パターンを作成し、トワル組みを行い、ようやく裁断と本縫いに取り掛かります!ここまでくればあと一歩で、実際に決めた布や素材を用いて衣装を制作していきます。形や色味、質感や伸縮などを考慮した、職人ならではの技術を駆使して、襟・身頃・スカート・袖の部分を作っていました!


今回はデザインだけではなく、衣装を制服として着用するという内容だったので、洗濯しやすい生地、取り外し可能な装飾品、長時間着たり歩いたりしても疲れないある程度伸縮する素材を用いて作っている点もポイントです!


トワル組みから徐々にイメージしていたものが現実に!



完成した衣装をついに試着!


出来上がった衣装を実際に着てもらうメイドの方々に試着してもらい、イメージ写真の撮影に!撮影場所には株式会社ハコスタジオのNEOという場所をお借りしました!





基本となる衣装に、それぞれ思い思いのパーツを付けて撮影♪こう見ると、みなさん個性を上手く出したアイテムを付けており、より一層可愛く見えますね!ぜひこの衣装を着たメイドさんを発見したら声をかけてみてあげてくださいね!