narikiriで制作!幻想的和装制作レポ
2017年11月12日 17時42分衣装,和装,着物

みなさまこんにちは!narikiriスタッフです!新しい衣装やアイテムが出来る度に早くブログとして書き起こしたい欲がもりもり湧いてきており、今回もそれに関する制作レポを提供していこうと思います!今回はとっても幻想的な和装の制作で、フォトジェニックな見栄えを重視した作品となっております!



モチーフにしたのは巫女+和装の掛け合わせ衣装

モチーフにしたいキャラクターをベースにし、衣装や小物を変えてちょっぴり幻想的に魅せたいという要望から始まった今回の制作。髪飾りや色合いはモチーフのキャラクター寄りに、そこに+αで妖艶で幻想的な雰囲気を装飾で付け足すイメージで取り組みました。


モチーフにした画像

博麗霊夢©東方Project

掲載元:Elegant Sister (ES)



まずは採寸と素材集めから

オーダーメイドの基本となる採寸と素材集め!今回は和装で着崩す事を前提としたためきっちりとした型取りは必要なく、それ以上に基となる絵にどれだけ寄せた和装や表現ができるかがポイントとなっていた今回の衣装制作!絵で表現していることを現実世界で実際に表現するのが難しい部分もあり、素材選びから慎重に行っていきました!素材に関しては予算に合わせて

和装→ちりめん

リボン→シルク

花のブローチ→造花を改造

羽→既製品を改造

サラシ→コットン

の材料を使用することに決定!

ここからようやく制作工程に移っていきます!


様々な生地の中からイメージに合うものを選定



和装の制作工程

和装でもコスプレ衣装を!という思いで生地選びからこだわった衣装。着物の前身頃,後身頃,振り袖,襟のパーツに切り分け、順に縫製。リボンも依頼者の顔の大きさに合わせてサイズを調整!依頼者の方が小顔ということもあり、対比させた時に大き過ぎず、小さすぎずのサイズに!




装飾品の制作工程

衣装同様に空間演出として必要になってくる装飾品。こちらは既製品をベースにして組み換え、塗装、組み合わせなどを行って今回の空間に合うように作っていきました。花びらなどは一枚ずつ色を塗っていき、グルーガンで各パーツを接着。細かいところまでこだわって制作していきました!



完成した衣装を試着!

より幻想的に魅せれるようにと、試着とともにスタジオを借りて写真撮影もセットで同席させてもらいました!会場には株式会社ハコスタのPOMというスタジオをお借りしました!構図にもこだわり、本物の和装を用いた新しいコスプレの試みとして様々なお写真を撮っていました。



既存のものとは少し違った、今までにないあなただけのオリジナル衣装やアイテムが制作でき、制作者も依頼者も満足行くような作品を今後も創り続けていければなと強く思った今日この頃(*´ω`*)

どこにも売っていなくてやりたいコスプレが出来ず、諦めかけている方が入ればぜひnarikiriをご利用してみてくださいね!